一覧へ

お知らせ

一覧へ

街の魅力アップ

  • Googleスプレッドシートの情報をホームページに表現

    Googleスプレッドシートの情報をホームページに表現

    123MAPS(ワンツースリーマップス)は、Googleスプレッドシートに登録された複数スポット(店舗や施設の住所)を、簡単にGoogleマップやホームページに表示します。 「地域のイベント一覧」や、「街コンの参加店舗一覧」など、同じ構造の繰り返しデータの表示も得意です。 30を超える商店街や商工会議所のホームページのコンテンツマネジメントシステムとしてご利用いただいております。(2014/10/31現在)

  • まちバル参加店舗の混雑状況

    まちバル参加店舗の混雑状況

    123MAPSを利用すると、リアルタイムでスポットのステータス情報を共有できます。まちバルや参加店舗の混雑状況を共有する使い方も広まっています。

一覧へ

クラウドアプリケーション

  • 123MAPS for Business

    123MAPS for Business

    123MAPS(ワンツースリーマップス)は、Googleスプレッドシートに登録された複数の取引先を、Googleマップに表示するツールです。 「受注見込み」、「重要度」、「業務ステータス」などの取引先や業務のカテゴリーに応じて、マップ上のマーカーを色分けして表示します。 外出先の営業マンやスタッフが、スマホのマップ上から、業務ステータスを更新できます。 初期設定は簡単3ステップで完了します。

  • Klotho(クロト)

    Klotho(クロト)

    Klothoは、災害発生時の、企業や団体での災害復旧のステップをマネジメントするツールです。ひとたび災害などの危機が発生すると、混乱する情報から全体像をつかむことは困難になります。Klothoは、あらかじめ決められた情報項目を入力するだけで、どのような状況になっているのか、何から対応すれば良いのかを、災害対策本部に示します。

  • [無料eBook] Google Apps Scriptでプログラミングを学ぶ本

    [無料eBook] Google Apps Scriptでプログラミングを学ぶ本

    Google Appsを拡張するGoogle Apps Scriptを用いて、プログラムの基礎を学べるeBookです。2013年4月の公開依頼、500を超えるかたにダウンロードいただいています。(2014年10月現在)